TOKINOSARA

ひと皿に、季節を咲かせるドレッシング。季の皿の夏

旬の食材にぴったりなドレッシングを使って、「主菜になるサラダ」や「主食になるサラダごはん」をつくろう。からだにやさしく、見た目も華やかな、この時季ならではの一品。季節の移ろいを感じながら、健やかに暮らす。そんな毎日にふさわしいレシピをご紹介。

  • この夏のいちおしサラダ
  • 季節のサラダごはんレシピ
  • 季節のサラダレシピ
  • 季節のレシピをもっと見る

まずは、夏に食べたい食材をセレクト。

きゅうり

淡色野菜ですが、表皮のグリーンにはβカロテンが含まれています。また、きゅうりには身体を冷やす働きがあると言われ、薬膳料理でも用いられます。暑い夏、熱くほてった身体にちょうどよい野菜です。

パプリカ

“ビタミンエース”と呼ばれる、ビタミンA・C・Eを含んでいるのが特徴です。赤や黄のパプリカはピーマンよりビタミンCを2倍以上も含んでいます。

この夏、いちおしの“季節のサラダ”。

カンパチのカルパッチョ風サラダ

カンパチのカルパッチョ風サラダの写真

旬のカンパチをカルパッチョに。お好きなお刺身でのアレンジもおすすめです。

材料(2人分)

パプリカ赤・黄各50gきゅうり1本(70g)ラデッシュ20gレタス80gレモン20gカンパチ150gディル1gアーモンドミルク入りごまナッツドレッシング大さじ2

つくり方

1.パプリカは0.5mmほどの角切りにする。2.きゅうり、ラディッシュは輪切りにする。3.レタスは適当な大きさに手でちぎる。4.レモンは好みの大きさに切る。5.1~4とカンパチをお皿に盛り付け、ディルを散らして出来上がり。本品をかけてお召し上がりください。

使ったドレッシングは、これ。

アーモンドミルク入りごまナッツドレッシング

アーモンドミルク入りごまナッツドレッシングの写真

細かく砕いたアーモンドの食感と、ごまとアーモンドの香ばしい風味がくせになるおいしさ。化学調味料は不使用、アーモンドミルクでコクを出し、やさしい甘さに仕上げました。

商品の詳細はこちら

汁物とのセットで、バランスのとれた食事が完成。

夏の素材でつくる、“季節のサラダごはん”レシピ焼きがんもとだしの夏野菜丼

焼きがんもとだしの夏野菜丼の写真

だしの旨味であっさりさっぱり、夏にぴったりの丼をどうぞ。

材料(2人分)

きゅうり1本(70g)なす80gみょうが2本(40g)青じそ10枚オクラ5本(40g)しょうが10gがごめ昆布8g白ごま10g焼きあごと白えびのだしドレッシング大さじ3がんも1枚温泉卵2個刻みのりひとつまみ白飯300g

つくり方

1.きゅうり、なすは5mmほどの角切りにする。なすは、灰汁を抜くためしばらく水につける。2.みょうが、青じそ、オクラ、しょうがはみじん切りにする。3.1、2をボウルに入れ、がごめ昆布、白ごま、本品を加え混ぜ合わせる。4.3を冷蔵庫で1時間以上なじませる。5.がんもを半分に切り、フライパンにそのまま入れ、少し焦げ目がつくように焼く。6.4、5、青じそ、温泉卵、刻みのりを白飯に盛り付けて出来上がり。

使ったドレッシングは、これ。

焼きあごと白えびのだしドレッシング

焼きあごと白えびのだしドレッシングの写真

焼きあごと白えびの上品なだしの味を活かすため、くせがなくさっぱりと仕上がる米油を使用。化学調味料は不使用、だしの旨みで野菜をたっぷり食べられます。

商品の詳細はこちら

夏野菜たっぷりサラダサンドイッチ

夏野菜たっぷりサラダサンドイッチの写真

夏野菜を贅沢に使った、お腹が満たされるサンドイッチです。

材料(2人分)

卵1個スナップエンドウ2本塩適量なす80gオリーブオイル大さじ1トマト1個パン(食パンやマフィン等)2組(2枚)マーガリン小さじ2レタス1枚糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシング大さじ2

つくり方

1.ゆで卵をつくる。卵の丸い部分に小さく穴をあけ、沸騰したお湯で5分間ゆでる。2.スナップエンドウは筋を取り、塩を入れたお湯で2分ほど茹で、冷水に付けた後よく水を切る。3.なすは1㎝幅の斜め薄切りにし、フライパンにオリーブオイルを引いて焼く。4.トマトと1を薄切りにする。5.軽くトーストしたパンにマーガリンを塗り、レタス、2、3、4を乗せ、本品をかけてサンドして出来上がり。

使ったドレッシングは、これ。

糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシング

糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシングの写真

たまねぎとにんじんのすりおろしをベースに、3種の果汁を合わせて食べやすく。化学調味料は不使用、糀甘酒と野菜果実の旨みでまろやかなおいしさに。

商品の詳細はこちら

ごはんやパン、汁物と合わせて、手軽に一汁一菜を。

夏の素材をまだまだ堪能、“季節のサラダ”レシピさっぱりゆで豚の夏野菜サラダ

さっぱりゆで豚の夏野菜サラダの写真

サッパリとしたゆで豚と旬のトウモロコシが夏にぴったりのサラダです。

材料(2人分)

きゅうり1本(70g)にんじん1本(150g)もやし1袋(200g)トウモロコシ20g豚ロース肉160gブロッコリースプラウト10gハーブにんにくと淡路たまねぎのドレッシング大さじ2

つくり方

1.きゅうりとにんじんを千切りにする。2.もやしはひげ根をとり、さっと湯通ししてざるにあげ、冷やし固く絞る。3.トウモロコシは茹でて、粒を外す。4.豚ロース肉は鍋にお湯を沸かし、1枚ずつ泳がせるようにお湯にくぐらせ火を通す。5. 1~4とブロッコリースプラウトを盛り、本品をかけて出来上がり。

使ったドレッシングは、これ。

ハーブにんにくと淡路たまねぎのドレッシング

ハーブにんにくと淡路たまねぎのドレッシングの写真

食後のにおいが残りにくいハーブにんにく※と、淡路産のたまねぎを使ったコクのあるドレッシング。化学調味料は不使用、飽きのこないおいしさです。※特許製法のハーブエキスをしみ込ませたにんにく。香りと旨みはそのままに、にんにくのにおいは食後短時間で弱まります

商品の詳細はこちら

ホタテと香味野菜のサラダ

ホタテと香味野菜のサラダの写真

色々な香味野菜がさっぱりと夏らしいサラダです。

材料(2人分)

レッドオニオン1/2個(100g)みょうが2本(30g)青じそ10枚(10g)かいわれ大根10gホタテ100g糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシング大さじ2

つくり方

1.レッドオニオンを繊維に沿って薄切りにし、水にさらす。2.みょうが、青じそをそれぞれ千切りにする。3.かいわれ大根は根元を落とし洗って、水を切る。4.お皿に1、2、3とホタテを盛り、本品をかけて出来上がり。

使ったドレッシングは、これ。

糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシング

糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシングの写真

たまねぎとにんじんのすりおろしをベースに、3種の果汁を合わせて食べやすく。化学調味料は不使用、糀甘酒と野菜果実の旨みでまろやかなおいしさに。

商品の詳細はこちら